大使/大使館
お知らせ
フォトギャラリー

リンクページ
 
 

 

 
評価とモニタリング
Today: يکشنبه 06 تير 1395 |
2016年5月20日(金)、訪日中のセイエッド・アッバス・アラグチ・イラン・イスラム共和国外務省事務次官(法務・国際問題担当)は、国際公共政策研究センター(CIPPS)主催の会議の傍ら、福田康夫元総理大臣と面談しました。
2016年5月20日(金)午後、訪日中のセイエッド・アッバス・アラグチ・イラン・イスラム共和国外務省事務次官(法務・国際問題担当)は、国際公共政策研究センターとG7リサーチグループ主催のシンポジウム「伊勢志摩サミットに向けた挑戦と機会」に出席し、「今後の中東秩序」と題した講演を行いました。
2016年5月19日(木)午後、訪日中のセイエッド・アッバス・アラグチ・イラン・イスラム共和国外務省事務次官(法務・国際問題担当)は、日本記者クラブにて、会見を行いました。
2016年5月19日(木)、訪日中のセイエッド・アッバス・アラグチ・イラン・イスラム共和国外務省事務次官(法務・国際問題担当)が、民間外交推進協会(FEC)主催の昼食会に出席しました。
2016年5月19日(木)、訪日中のセイエッド・アッバス・アラグチ・イラン・イスラム共和国外務省事務次官(法務・国際問題担当)は、「自民党 日・イラン友好議員連盟(会長:高村正彦自民党副総裁)」の会合に出席しました。
4月15日金曜日、イラン・イスラム共和国軍創設記念日の祝賀会が、日本国国会議員、外務省・防衛省の幹部、各国駐日大使、国防武官等の出席のもと、駐日イラン大使公邸にて開催されました。
4月4日、第9回イラン・日本領事当局間協議が、東京にて開催されました。
ノールーズ(イラン暦の新年)を祝う集い  伝統音楽グループ「リアン (Lian Music)」が来日し、郷土の音楽を披露します 日時:2016年3月22日(水) 18:30−20:30 (開場18時)
3月8日(火)、FOODEX JAPAN 2016 (第41回 国際食品・飲料展)のオープニングセレモニーが、日本の関係者や各国駐日大使の列席のもと、幕張メッセにて開催され、ナザルアハリ駐日イラン大使が出席しました。
レザ・ナザルアハリ駐日イラン・イスラム共和国大使は、1月27日(水)
イラン・イスラム共和国 文化交流センター 2016年1月「ペルシア語講座」のお知らせ
1月6日(水)、モハンマド・ジャヴァード・ザリーフ イラン・イスラム共和国外務大臣は、エブラーヒーム・ジャアファリー イラク共和国外務大臣との共同記者会見の中で、次のように語りました:
イラン・イスラム共和国大使館/Samimi(イラン人男性を配偶者に持つ日本人女性の会)共催 イラン料理、手工芸品、ペルシア絨毯、ハーブ化粧品、 織物など
2015年12月17日(木)、セミナー「日本におけるイスラーム学とイラン学の現状」が、在京イラン大使館にて開催されました。
2015年12月1日、日本技術者連盟の主催により、テヘラン市のパルスィヤン・アザディホテルにて、「日本・イランガスタービンコンバインドサイクル発電・リパワリング技術フォーラム」が開催されました。
2015年11月27日(金)、民間外交推進協会女性会員(LFEC)が在京イラン・イスラム共和国大使館を訪問しました。
フランスで無差別のテロリズムが引き起こした痛ましい出来事は、改めて私をあなた方若者たちとの対話に駆り立てた。私にとってこのような出来事が話をする 機会を生じさせるのは遺憾なことだが、実際、もしこのような痛ましい問題が解決策を探る下地や共通の考えにいたるための手段を整えることがなければ、被害 は倍増するだろう。
2015年11月25日と26日、都内の笹川平和財団にて、「中東地域における暴力と過激主義に関する政治対話」と題する、イラン国際問題研究所(IPIS)と笹川平和財団との合同シンポジウムが開催されました。
外務省 | e-ビザ | お問い合わせ | 業務時間 | サイトマップ | 検索 | フォトギャラリー