フォトギャラリー
主なリンク
  • پورتال امام خمینی
  • دفتر مقام معظم رهبری
  • ریاست جمهوری
  • معاونت امور مجلس
  • نقشه جامع علمی کشور
  • Ministry of Science, Research and Technology
  • صندوق احیا و بهره برداری از بناهای تاریخی و فرهنگی کشور
フィードバック
News > 駐日イラン大使が、広島と長崎の平和祈念式典に出席しました


  プリント        友達への送付

駐日イラン大使が、広島と長崎の平和祈念式典に出席しました

レザ・ナザルアハリ駐日イラン・イスラム共和国大使は、8月6日に開催された広島平和祈念式典(広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式)と、8月9日に開催された長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典にそれぞれ参列、原爆犠牲者への哀悼の意を表し、献花を行いました。
広島平和記念式典では、安倍晋三内閣総理大臣、広島市長、国連事務総長上級代表代行等が挨拶を行い、核廃絶を訴えました。
イラン大使は、NHKや朝日新聞とのインタビューのなかで、語りました:「イラン・イスラム共和国は、大量破壊兵器の被害国として、広島への原爆投下という惨劇に対し、日本の人々と共通の感情を抱いています。それゆえ今年も、イランから、化学兵器の負傷者10名が、平和祈念式典に出席しています。彼らは式典に参列し、核兵器やその他の大量破壊兵器の保有国に対し、核兵器をはじめとするあらゆる大量破壊兵器の廃絶へ向けた真摯な取り組みを呼びかけているのです。」


10:17 - 10/08/2015    /    番号 : 352999    /    掲載回数 : 1217



閉じる




外務省、
イランのイラン共和国、
全著作権所有