フォトギャラリー
主なリンク
  • پورتال امام خمینی
  • دفتر مقام معظم رهبری
  • ریاست جمهوری
  • معاونت امور مجلس
  • نقشه جامع علمی کشور
  • Ministry of Science, Research and Technology
  • صندوق احیا و بهره برداری از بناهای تاریخی و فرهنگی کشور
フィードバック
News > イランと日本との間で初の学術協定が締結


  プリント        友達への送付

イランと日本との間で初の学術協定が締結

イランと日本との間の、科学技術の協力、教員や学生の交流、共同研究の実施、大学間の協力の推進等を含む、二国間初となる学術協力に関する覚書(MOC)が締結されました。
イラン・イスラム共和国・モハンマド・ファルハーディ科学技術大臣は、日本国下村博文文部科学大臣と会談、科学技術の協力について意見交換を行い、二国間の科学技術の協力、教員や学生の交流、共同研究の実施、大学間の協力の推進等から成る、二国間初となる学術協力に関する覚書(MOC)を交わしました。下村文部科学大臣は、イランが中東地域において中心的役割を担っていると強調、同協定の実施が、学術・研究協力の推進にとって重要な一歩となる、と語りました。
ファルハーディ科学技術大臣は、「科学技術と人類の未来に関する国際フォーラム(STSフォーラム)第12回年次総会」に出席するために来日、同総会では、「人口と資源」に関するセッションと、諸外国の教育・科学大臣会合において、スピーチを行いました。また、会議の傍ら、ドイツ、ブルガリア、スエーデン、フランス等の教育・科学担当大臣と個別に面談を持ちました。


05:55 - 19/10/2015    /    番号 : 362830    /    掲載回数 : 1127



閉じる




外務省、
イランのイラン共和国、
全著作権所有